隠し部屋をのぞいた結果、戦慄の光景を目撃してしまう

冒険系ゲームの世界では隠し部屋のある城やダンジョンは定番で出てくるが、まれに現実世界でも隠し部屋を見つけてしまう場合がある。
隠す理由としては、企業であれば裏帳簿や企業秘密が隠されている部屋、個人であれば家宝を隠しているケースから代々家に伝わる秘密を隠しているケース、その他恐ろしい秘密を抱えているなど色々なパターンがある。

今回の話は、偶然隠し部屋を見つけてしまった子供の話である。

ジャンル:怖い話
怖さ:★★☆☆☆
長さ:★☆☆☆☆

隠し部屋をのぞいた結果、戦慄の光景を目撃してしまう

実家に帰った時、昔遊んでもらってたおばさんのお家にお土産もっていった時に、あがってお茶を頂いたのね、したら、テレビの後ろに扉があることに気がついて…。その日は普通にでて、外観みたら四畳半位はありそうな感じなの。
テレビはブラウン管だしそうそう動かす代物ぢゃないし、なんとなく聞けなくて。
弟と次の日に庭からまわったらガラス二枚分の普通の部屋と同じ窓があったの。

迷いも無くのぞくよね?

普通に男の人が寝てた…。
でもちょっと変な形なんだよね。みたことの無い…
部屋はすごくちらかってた…。お菓子とかカップラーメンとか… 。

帰ってお母さんに聞いたけど、旦那さんは何年も前に亡くなってるし、妊娠してた時期はあったけど、流産したとかなんとかで子供もいないって。

なんか見ちゃいけないものだった気がする…

参考:NAVERまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする